PKV-BK3Kの口コミ評価のレビュー!紙パックはどう?日立スティッククリーナー

生活家電

PKV-BK3Kの口コミ評価のレビュー!紙パックはどう?をお届けします。

PKV-BK3Kは日立の紙パック式のコードレススティッククリーナー。
実際使った人の口コミ評価をまとめました。

悪い口コミには次のようなものがありました。

・バッテリーがカートリッジ式でないので自分で交換可能できない。
・充電がスタンド充電できないのが面倒。

一方良い口コミはたいへん多かったです。

・良く吸うなぁという感じが強い。
・じゅうたんの中の食べカスもガンガン吸ってくれます
・ゴミくっきりライトでゴミが見え過ぎて掃除が楽しい。
・とても軽く、自走ヘッドもスムーズです。
・隙間もスイスイ行ける。
・紙パックで頻繁なゴミ捨て、フィルター掃除のストレスから解放された。

紙パック式で、自走ヘッドで1.1kgととても軽いし、吸引力も問題ないので、総合的に見て大変価値のある製品だと思います。

詳しくは本文に書いていますが、この記事では次のことをまとめています。

・PKV-BK3Kの口コミ評価のレビュー
・PKV-BK3Kの紙パックはどう?
・PKV-BK3Kの機能と特長

PKV-BK3Kはこちらからチェック

PKV-BK3Kの口コミ評価のレビュー

まずPKV-BK3Kの悪い口コミから。

悪い口コミ評価とデメリット

・バッテリーがカートリッジ式でないので自分で交換可能できない。

⇒これはバッテリー交換時、費用や手間がかかるので、是非カートリッジ式で自分でできるように改善を望みます。

・充電がスタンド充電できないのが面倒。

⇒充電の都度、ACアダプタのコネクタを本体にさす必要があるので、これも充電スタンドで簡単に充電できるように改善を望みます。

良い口コミ評価とメリット

良い口コミはたくさんあるので、項目別にまとめました。

吸引力・パワーについて

・このクラスとしては十分です。
・フローリングや玄関マットレスには十分
・一週間使ったが、吸引力が落ちている感じは全くなかった。
・デモでは1ヶ月分のゴミを吸った紙パックで、ボーリングの球を吸い持ち上げていた。
・良く吸うなぁという感じが強い。
・じゅうたんの中の食べカスもガンガン吸ってくれます

⇒紙パックで吸引力が落ちるのではと心配になりますが、紙パックでも吸引力は問題ないようですね。

使いやすさについて

・軽くてとても使いやすいです。
・ゴミくっきりライトでゴミが見え過ぎて掃除が楽しい。
・1.1kgの軽さは圧倒的、さっと出してさっと掃除するのが苦にならない。
・小ヘッドで、前後左右だけでなく、テーブル下、家具下も自在に掃除できる
・60歳過ぎの自分でも、片手で天井方向の掃除ができる。
・軽い上に自走ヘッドで取り回しはすこぶるいい。
⇒1.1kgとたいへん軽いし、自走式だし、ゴミくっきりライトでとてもゴミが見やすくなっているので、とっても使いやすくなっていますね。

取り回しについて

・とても軽く、自走ヘッドもスムーズです。
・ペタリンコ構造で、ソファー下などの狭いところにも入り込みやすい。
・隙間もスイスイ行ける。
⇒ヘッドの動きが自在だし、狭いすき間にも入り込めるので、取り回しも高評価です。

デザインについて

・日立らしい愚直なデザイン。
・オシャレではないが、機能的で使いやすいデザインだ。
⇒デザインはオシャレではないかもしれませんが、機能的で評判は悪くないです。

静音性について

・標準モードでは、静かな部類です。特に不満はありません。
⇒作動音について、悪い口コミはみあたりませんでした。
総評:バッテリーや充電に少々難がありますが、紙パック式で、自走ヘッドで1.1kgととても軽いし、吸引力も問題ないので、総合的に見て大変よい製品だと思います。

 

PKV-BK3Kはこちらからチェック

 

紙パック式はどう?

PKV-BK3Kはサイクロン式ではなくて、紙パック式ですが、そのへんの口コミをまとめました。

・サイクロン式で強要されるゴミ捨て、ダストボックス清掃がないので、めちゃ楽。
・頻繁なゴミ捨て、フィルター掃除のストレスから解放された。
・紙パックの交換時に自動的にシールで密閉できる構造はとてもよい。
・ゴミの口にシールで貼り付けるタイプでゴミが出ない。
・紙パックは2ヵ月は言い過ぎかもしれませんが、1か月くらいは持ちそうです。
・紙パックの容量は0.4リットルだが、これで大体2ヶ月もちます。
・替え紙パックは6枚一組なので、1年ごとにパックを買えばいい計算。

⇒サイクロン式に比べて、たいへんゴミ捨てが楽ということで、すこぶる評判がいいです。
ゴミ捨て頻度が2カ月にいっぺん程度、手も汚れません。

紙パックの費用と交換の手間はありますが、紙パックは高いものではないし、サイクロン式のゴミ捨ての手間に比べたらたいへん楽です。

紙パックGP-S120FS(6枚入り)はこちらからチェック

created by Rinker
¥1,180 (2024/05/26 03:07:56時点 楽天市場調べ-詳細)

また、紙パック式でも吸引力の低下の口コミは見当たりませんでした。

PKV-BK3Kはこちらからチェック

PKV-BK3Kの機能と特長

ここからは、PKV-BK3Kの機能と特長を紹介します。

紙パック式で交換は2カ月に1回程度

PKV-BK3Kはサイクロン式ではなくて紙パック式です。

ゴミ捨ては頻繁にする必要はありません。
紙パックの交換は約2か月に1回でOK。
これがメリットとのひとつですね。

紙パック式は吸引力の低下が心配になりますが、次のような構造で吸引力が長持ちします。

空気がスムーズに流れるパワー長持ち流路が使われています。

従来のものだと、紙パックがごみで満杯に膨らむと、紙パック取り出しにくかったですね。

でも、PKV-BK3Kは、紙パックがごみで満杯に膨らんだ状態でも、フィルター枠がスライドして簡単に取り出せます。

紙パックは1枚あたり約200円。
2カ月に1回交換とすると、6枚入りで1年もちますね。

サイクロン式のゴミ捨ての煩わしさを考えると、紙パック代は高くはないと思います。

紙パックGP-S120FS(6枚入り)はこちらからチェック

created by Rinker
¥1,180 (2024/05/26 03:07:56時点 楽天市場調べ-詳細)

 

毛が絡みにくい、からまんブラシ

PKV-BK3Kは「からまんブラシ」を搭載しています。

今までのブラシはすき間に毛が絡みやすく、手入れが面倒でした。

でも「からまんブラシ」は、ブラシの先端をループ形状になっているので、毛がすき間に入りにくく、毛が絡みにくい構造になっています。

また、からまんブラシは、ゴミを吸い込むだけでなく、フローリングに付着した菌もふき取るというメリットもあります。

お手入れも、簡単に取りはずしができて水洗いできるので、清潔で安心です。

 

また、回転ブラシがヘッドの前側に近づけて配置されているので、壁ぎわのごみもスッキリ吸い取ります。

ブラシに絡まる髪の毛やペットの毛のお手入れが大幅に減るし、床の菌も拭き取ってくれるし、壁際のゴミ吸い取りも良くなっていて、たいへん便利ですね。

自走式のパワフルスマートヘッドライト

ヘッドの押し引きに合わせて後ろのフラップが同期して開閉する[シンクロフラップ]を採用しています。

なので、押しても引いてもゴミをしっかり吸い取ります。

押しても引いてもゴミをしっかり吸い取ってくれるのは、掃除効率が上がってうれしいですね。

また、ブラシが回転する力で進む自走機能で、力を入れなくても軽い力でスイスイ楽に動かすことができるので、ストレスが減ります。

そして、ヘッドは左右に90度曲がる仕様。
掃除しにくい壁際や角も、綺麗にお掃除できるので、これもうれしい!

また、ヘッドは家具の下など低い所に入れても浮かないペタリンコ構造。

お掃除のストレスが解消できる機能満載ですね。

ごみくっきりライト

ごみくっきりライトで見えないゴミも浮かび上がります。

白いライトと、最も明るく感じる緑色のLEDライトを組み合わせで、白と緑のコントラストがゴミを浮かび上がって見せてくれます。

パっと見ではわかりにくいゴミも、くっきり浮かび上がって見えるので、ゴミを見逃さないですね。

さらに、合計5灯の光が、光を集めてレンズで前方を照らすので、よりしっかりゴミが見えますね。

こんな機能があると、掃除が楽しく、そしてよりきれいに掃除することができますね。

PKV-BK3Kはこちらからチェック

 

PKV-BK3Kの口コミ評価のレビュー!紙パックはどう?のまとめ

PKV-BK3Kの口コミ評価のレビュー!紙パックはどう?をお届けしました。

PKV-BK3Kの悪い口コミには次のようなものがありました。

・バッテリーがカートリッジ式でないので自分で交換可能できない。
・充電がスタンド充電できないのが面倒。

一方良い口コミは次のようにたいへん多かったです。

・良く吸うなぁという感じが強い。
・じゅうたんの中の食べカスもガンガン吸ってくれます
・ゴミくっきりライトでゴミが見え過ぎて掃除が楽しい。
・とても軽く、自走ヘッドもスムーズです。
・隙間もスイスイ行ける。
・紙パックで頻繁なゴミ捨て、フィルター掃除のストレスから解放された。

紙パック式で、1.1kgととても軽いし、自走ヘッドでスムーズに進むし、吸引力も問題ないので、
総合的に見て大変価値のある良い製品だと思います。

PKV-BK3Kはこちらからチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました