JCF-MX602の口コミ評価のレビュー! 音や電気代は?MAXZENスポットエアコン

空調家電

JCF-MX602の口コミ評価のレビュー!音や電気代は?をお届けします。

JCF-MX602は2022年4月発売のMAXZENスポットエアコンです。

エアコンの付けられないところに 設置工事不要なので人気のスポットエアコンです。
JCF-MX602を実際に使った人の口コミ評価が気になると思いますのでまとめました。

まず悪い口コミは次のようなものがありました。

・音はかなり大きめで驚いた。
・電気代が高い

一方良い口コミは次のようなものがありました。

・風量は弱でもかなり強い。
・弱でも結構強力な冷風が出ます。
・風量もあって、十分涼しいです。
・組立は簡単です。

やはり音や電気代がデメリットとして口コミで上がっていますが、冷え具合については
評価が高い口コミが多いです。

詳しくは本文に書いていますが、この記事では次のことをまとめています。

・JCF-MX602の口コミ評価のレビュー
・JCF-MX602の音はうるさい?
・JCF-MX602の電気代は高い?
・JCF-MX602の特長

JCF-MX602のチェックはこちらから

JCF-MX602の口コミ評価のレビュー

まず、JCF-MX602の悪い口コミからまとめました。

JCF-MX602の悪い口コミ評価とデメリット

・音はかなり大きめで驚きました。
・掃除機のような作動音で、強にすると会話もしにくいレベルです。
・弱でも結構な音がします

⇒作動音については、個人差がありますが、大きくて気になる口コミがまあまああります。
エアコンの室外機が一体になったような構造なので仕方がないですね。
作動音については、あまり気にならないという口コミもあるので、別項目でまとめています。

・電気代が高い

⇒電気代についても別項目でまとめたのでみて下さい。

JCF-MX602の良い口コミ評価とメリット

・風量は弱でもかなり強い。
・弱でも結構強力な冷風が出ます。
・風量もあって、十分涼しいです
・冷風は冷たく直接当たるとは寒いくらいです。
・近くで風にあたっていると少し寒いくらいよく冷えます

・屋根裏部屋で使っていますが、夏に気温45度ぐらいになるのが20度以下を保てました。
・時間はかかりますが、部屋全体もヒンヤリさせることができます。
・組立は、説明書をきちんと読めば、子供でもできる簡単さです

・ダクトの処理がうまくできれば、窓用エアコンよりは、夏以外取り外しが簡単なのでいいと思います。

・4.5畳から6畳くらいなら扇風機との併用でかなり涼しく過ごせそうです。

⇒風量や冷え具合については、かなり高評価の口コミが多かったです。
スポットクーラーの性能としては良い評価をしてもいいと思います。

JCF-MX602のチェックはこちらから

JCF-MX602の音はうるさい?

JCF-MX602は音がうるさいとの悪い口コミがありましたが、一方次のような口コミもありました。

・音は少しうるさい気がしますが許容範囲です。
・コンプレッサーが中にあることを考えると、とても静かなほうだと思います。
・音が大きいとありましたが、コンプレッサーが入っているのでこんなもんじゃないかなと思います

⇒音は大きいけれど許容できる。
コンプレッサーが入っているので音が大きいのも納得できる
というような前向きの良い口コミ評価もありますね。

スポットクーラーなので、コンプレッサーが入っているので、作動音については許容、納得して、 冷風性能を十分享受するのがいいと思います。

JCF-MX602のチェックはこちらから

JCF-MX602の電気代は高い?

JCF-MX602の消費電力を調べると、 650W (50Hz ) 、 800W(60Hz)。

1時間当たりの料金単価を、27円/kWhとすると、

JCF-MX602の1時間当たりの電気代は、18円 (50Hz ) 22円(60Hz)

1日10時間使うと、180円 (50Hz ) 220円(60Hz)

1日10時間使用の1か月で、5400円(50Hz ) 6600円(60Hz)

電気代が気になる場合は、これを目安に使用時間を調節するといいです。

JCF-MX602のチェックはこちらから

JCF-MX602の特長

ここからはJCF-MX602の特長をご紹介します。

3つの運転機能

JCF-MX602は冷風・送風・ドライの3つの運転機能が搭載されてます。

冷風

暑い夏も、快適な冷風を送り出します。

設定温度は、16℃〜32℃。

設定温度に従って、冷風・送風を自動で切り替えてくれます。

風量は、弱・強の2段階で設定できます。

送風

冷風が苦手な方や、常温の風が必要な場合は、送風運転もできます。

設定温度はなく、風量を弱・強の2段階で設定できます。

ドライ

ドライ運転は、強力な除湿能力を発揮します。
除湿能力はパワフルで、1日約25Lの水分を除湿します!

特に梅雨のジメジメの時期には重宝しますね。

便利な時間設定

タイマーやおやすみ設定など、自分好みの時間帯で使える機能を装備しています。

タイマー設定

1時間単位で、1〜24時間のタイマー設定ができます。

お出かけの際やおやすみの時など、必要に合わせて使える便利なタイマー機能ですよ。

おやすみ設定

おやすみ設定にすると、LEDパネルが暗くなります。

その後、1時間で1℃、2時間でさらに1℃温度が上がります。

設定温度より2℃上昇した後は、12時間で自動OFFになって快適な眠りをサポートします。

ノンドレン方式

JCF-MX602は、運転中に発生するドレン水 (除湿水) を本体内部で蒸発させます。
湿度が高くなければ、ドレン水は温風となって排出されるので、排水の手間はいらないので便利です。

しかし、湿度が高い場所で使う場合には、ドレン水の排出は必要です。

その場合、付属のドレンホースを取り付けて本体下部の排水口から排水します。

風向き調節機能

最上段と最下段のルーバーを手動で動かして、風向きを調節します。

左右は、つまみで調節可能です。

自分好みに風向きを調節できるのが便利ですね!

リモコン操作で便利

温度や風量など、すべての機能がリモコン操作でできます。

電波受信距離は、約5mです。

また、本体の操作パネルは、シンプルで見やすい設計になっています。ボタンも最小限で、操作が簡単です。

移動も簡単

本体は、4つのキャスターつきで、移動が簡単です。

水洗いできるエアフィルター

エアフィルターは、取り外して掃除機でホコリを吸い取り、水洗いできます。

ダクトパネルは簡単取り付け

ダクトパネルは簡単に取り付けできます。

①ダクトパネルを組み立て、ネジで固定。
②窓枠のサッシの戸袋に差し込み、窓を閉める。
③排気ダクトの穴に合わせてはめ込み、長さを調節して本体背面に差し込む。
※窓の高さは、65㎝〜125㎝です。

JCF-MX602のチェックはこちらから

JCF-MX602の口コミ評価のレビュー! のまとめ

JCF-MX602の口コミ評価のレビュー! 音や電気代は?をお届けしました。

JCF-MX602の口コミ評価のレビューをまとめると次のようになりました。

作動音や電気代はちょっと気になりますが、冷風や送風機能はとても評価が高いので、スポットエアコンとしては値段も手頃でおすすめの商品だと思います。

JCF-MX602のチェックはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました